結婚できない不安で苦しい!つらい!眠れない!という悩みを、多くの女性が抱えています。

 

たくさんの恋愛本を読んで、不安や悩みを解決しようと努力している女性も多いと思います。

 

それでも解決しないのは、あなたが「純粋な心」を大切に守っているからではないでしょうか?

 

結婚できない不安で苦しい!つらい!眠れない!という悩みの本質

 

これから紹介する本は、好みがハッキリわかれると思います。

 

「ただのおとぎ話やスピリチュアル物語に過ぎない。」と感じて、心に響かない方もいるかもしれません。

 

でも、この本を読んで親しみが湧く女性もいると思います。

 

そんな女性は、結婚観が変わり、結婚できない不安や悩みから解放されていくことでしょう。

 

↓ この本です。↓

 


アナスタシア (響きわたるシベリア杉シリーズ) [ ウラジーミル・メグレ ]

 

 

アナスタシア第1巻の203〜207ページ「あなたは世界観を変える必要がある」という章が、婚活中の女性に参考になるので、紹介しますね。

 

 

二人の人が人生をひとつに交えるとき、いちばん大切なのはおたがいが精神的に惹きあうものをもっているということ。

 

あなたがともに生きて真の幸せを得ることができる、精神においてあなたに近い人、そういう人を見つけるのはそんなに難しいことではない。

 

でも、あなたがたの技術優先の世界にはそれを阻むものがたくさんある。

 

(アナスタシア第1巻より抜粋)

 

と、アナスタシアは語り、女性にとって耳の痛い話が続きます。

 

ぜひ、結婚前の女性に読んでほしいです。

 

婚活に取り組む姿勢が変わると思います。

 

 

また、育児についても、

 

あなたがこのことを本当の意味で理解できれば、育児において直感的に動けるようになって、子どもはいつもあなたに無上の幸せを運ぶ人になる。(アナスタシア第1巻より抜粋)

 

子どもへの接し方が大変参考になるので、ぜひ読んでいただきたい。

 

(子育てについては第3巻のほうが、より詳しく書かれています。)

 

結婚観については、やはり第1巻がおすすめ。

 

第1巻の他の章でも、

 

闇の勢力に動かされて、彼女たちは無意識のうちに、ただ身体の美しさや魅力で男性を惹きつけようとする。そのために的確な選択ができなくなって、自分のソウルメイトに出会えずにいる。そしてあとになって苦しむ。彼女たちは、本当の家族をつくれない。なぜなら・・・。(アナスタシア第1巻より抜粋)

 

と、肉体的な欲求や、家族(結婚)について語られています。

 

スピリチュアル嫌いの女性は「闇の勢力」や「ソウルメイト」などの言葉に、拒否反応がでるかもしれませんが、自分の結婚観を見つめ直す良い機会になると思います。

 

女性だけでなく、男性側の問題点も指摘されていて、

 

そうやって男性を真実から遠ざけているの。それを知らず、だまされた哀れな女性たちは、生涯、苦しみばかりで過ごす。(アナスタシア第1巻より抜粋)

 

「彼女たちは探す場所をまちがえている。」とアナスタシアは言っています。

 

そして、男女二人が本当の意味で満たされるために必要なことは

 

自覚していること。命を生みだすことへのおたがいの熱意。その熱意の誠実さと純粋さ(アナスタシア第1巻より抜粋)

 

 

すべて一部抜粋なので、これだけ読むと「ただのきれいごと」に感じるかもしれません。

 

なので、ぜひ第1巻だけでも読んでみてほしいです。

 

最初から最後まで読めば、きっと考え方が変わるはず。

(たとえそれが、ほんの少しだったとしても。)

 

きっと、心が軽くなると思います。

 

 

結婚できない不安で眠れないほど、つらくて苦しいなら、ぜひ読んでみてください。

 

この本を読んでいる時間は、不安や焦り・悩みから解放されているはず。

 

口コミの評価も高いですよ⇒ 楽天ブックスのレビューを見てみる>>

 

 


アナスタシア (響きわたるシベリア杉シリーズ) [ ウラジーミル・メグレ ]

 

30代・40代女性が綺麗になるには?美肌の秘訣・肌をきれいにする方法